海岸清掃

6月にアメリカから日本に来て、日本の美しい海岸沿いをシュノーケリングしようと思いました。多くの私の生徒は角島ビーチがいいところだとすすめてくれました。角島は日本の最も美しいビーチの中の一つと言われています。
私はシュノーケリングの道具とウェットスーツを準備してビーチへ出かけました。わたしがビーチに着いたときはとても酷い状態で今まで生きてきた中でこんなに汚いビーチは見たことことがありませんでした。そこで2つの選択肢が浮かびました。一つはただ見て見ぬふりをして皆と同様ただ立ち去るか、二つ目は何かこの状況を変えるための行動を起こすか。

私はこの状況を変えるため主に2つの動きをとりました。

(1) まず、角島ビーチから回収したゴミから創ったアートショーを通じてこの深刻な問題についての人々の認知度を高めることに取り組みました。このアートショーは二つ目に行った海岸清掃のボランティアを募る場にもなりました。

(2)角島の海岸清掃、具体的には私が初めて訪れたときに見た冷蔵庫やオイル容器や靴などのゴミが目立った場所

私の目標はアートショーや海岸清掃を開催しながら人々の環境問題にたいする認知度を上げ続けていくことです。