EPR(拡大生産者責任)

全てのビーチのゴミには共通点があります。全てはどこかの会社によってつくられたもので、それが今もビーチにとりのこされているのです。角島でみつけた いくつかのごみのブランドをここに提示します。

EPR(拡大生産者責任)は 製品の製造元がそレラが、消費者の手に渡ったあとも、自分たちの作り出した製品に責任をもち、何らかの対処をしていくことを促進するものである。

さぁ、ぜひ これらの大きな企業に私たちが取り組んでいることを、自分たちの作り出したゴミを清掃するべきだということを提案しましょう。会社が率先して自分たちの作り出した製品の行方に責任をもち、対応していくべきなのです。